FC2ブログ

2018-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市長・議会へ『北鎌倉「緑の洞門」の保全を求める声明』文を提出、松尾市長と面談

 平成27年10月23日付けで、鎌倉市長、鎌倉市議会宛に、『北鎌倉「緑の洞門」の保全を求める声明』文および声明文への賛同団体・賛同者リストを提出しました。(松尾市長には面談し、直接提出)

 ※賛同文の内容および賛同団体・賛同者のリストは
当会ホームページをご覧ください。

2015-10-23-27.jpg
松尾市長へ声明文を渡す出口茂、鈴木一道 共同代表



 市長との面談では市長に声明および賛同団体・賛同者リストを手渡したのち、声明文を読み上げ、次いで市長に質問、通告をしました。

1(問)JR側への剥落が4年間に4~5回程度あったと調査委員会に述べているが、そのことを市長は知っているか。これは虚偽であり、重大な問題である。 →(答)知らない。 (この返答に対して真偽を確認することを要求しました。)
2 平成17年、25年のサンコー資料をつぶさに検討したところ、この委員会の成果物の作成に間違いなく加わっている。
3 市長の開削案に対し、我々は話し合いを継続してゆきたい。強行する場合は、断固として戦う。
4 予算を執行すると法的手段に訴える。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kitakamashiseki.blog.fc2.com/tb.php/133-295106d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

管理人

Author:管理人
北鎌倉の史跡について学んでいます。また、身近にある景観の保護活動も行っています。
ご連絡は下記メールフォームまでお気軽にお願いします。

 

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。